今しか買えない商品を今買う!

海外の方からしたら、目にする物すべてが新鮮で衝撃的だと思います。そのため、自分の国では売られていない商品やこんなものが欲しかったという願いを叶えてくれるのが、日本の免税事情です。「今しか買えないから今買う」だから爆買いに繋がるのです。

免税商品人気ランキング

no.1

美容関係商品!

美容関係を買われる方が非常に多くいます。ダントツ一位と言ってもおかしくありません。若い海外の女性の旅行客が増えたのも選ばれる理由とされていますが、なんといっても日本ブランドの強みです。安全でコスパの良い商品を安く購入できるため、9割以上の観光客のカゴの中には入っています。ちなみに男性化粧品も人気ですよ。

no.2

健康食品

健康思考の方は世界中に数多くいます。毎日、口にするものなので、美容商品同様に日本のブランドは選ばれています。コラーゲン入りのゼリーや栄養サプリメントも人気ですが、それ以外にも青汁が一番選ばれている商品です。世界的にも「青汁は健康食品」として認識されているため老若男女問わず購入しています。

no.3

家電製品

「爆買い」といえば家電製品と言う方も多いでしょう。まさにその通りで、今や免税と言えば家電製品を買うという流れになってきました。特に人気な家電製品と言えば、テレビやクーラー、冷蔵庫といった「家庭の三種の神器」やデジカメやスマホなどをほとんど購入する傾向があります。

no.4

日用品

茶碗や包丁、掃除用具などが日用品に含まれていますが、その中でも特に人気なのが水筒です。日本製の水筒は保温や保冷に優れているため、海外の方には特に人気です。その水筒でも人気なのが、スープ対応の水筒です。いつでも、暖かいスープを飲むことが可能なので重宝されます。

no.5

食品や飲料!

日本のレトルト食品やお菓子のクオリティは高いと言われているため選ばれています。食品の中で人気なのが、緑茶とインスタントラーメンです。日本のインスタントラーメンは世界でも高評価で、「せっかく旅行で来たんだから地元の友人にお土産にしよう」という気持ちで購入する方も増えています。また緑茶に関しては日本の文化を味わえるとして、人気です。特にアジア圏の方に選ばれている商品です。

免税商品の種類

硬貨

あちこちで謳っている免税!

今や免税というとお得感がすごく感じる時代になっています。元々免税を謳っている店舗は少なかったですが、今やスーパーやドラックストアでも免税商品を購入できるようになりました。そのため爆買い現象があちこちで起きて、日本経済を支えている1つの要因になっています。

免税対象となる商品ってなに?

今の時代はどこで買い物しても免税の言葉を目にします。しかし、免税の対象をなる商品は2種類に分けられています。1つが一般物品、もう1つが消耗品です。ですが、これらの商品をただ購入するだけで免税ということではありせん。購入には条件が付いています。

一般物品と言われるもの

一般物品と言われるものは家電製品や衣類や時計、宝飾品などのファッションアイテム等です。一般部品を購入する際の条件として海外にお住まいの方1人に対して1日の購入価格の合計が1万円を越えることが条件とされています。しかし、中には1つの商品で1万円超えないと免税対象にならないこともあるため、購入時はその都度、確認しましょう。

消耗物品といわれるもの

消耗品といえば、食品等や化粧品、医薬品も含まれています。こちらも条件は一般物品と似ていますが、購入の合計金額が変わることがあります。主に言われているのが、1日の購入金額が5千円を超え、最大約50万円までとされています。ショッピングモールなどで買い物をした際は様々なテナントで購入するため、各購入テナントの購入金額の合算できる場合があるので困ったらサービスカウンターなどで質問してみるのも良いですよ。