鞄

免税店を利用できるのは外国人だけじゃない!

近年増えている免税店!

日本の文化は海外の方にとって神秘的な魅力があると言われています。そのため海外から旅行者は跡を絶ちません。それにプラスして免税店が増加しているため、価格も安く購入することができるため「爆買い」という現象が起きました。

日本人も利用できる上手な購入方法

女性

ナゼ増えたのか?

目にするようになった免税店ですが、何をキッカケに増えたのか気になる方も少なくありません。それは、東京オリンピックのおかげとも言われています。ある統計では2015年の旅行者が年間約1900万人とされています。この数字を出国する日本人と比較したら、なんと45年ぶりに海外からの旅行者が勝る結果となりました。

増えた店舗数はどのくらい?

海外からの旅行者の増加は急速にUPしていきました。免税店を増やさないと対応できなくなる程です。あるデータによると、2014年の10月時点では約9000店舗だったのに対し、2015年の4月では約18000店舗になりました。たった半年で倍増しているので、東京オリンピックが始まる年までにはこれ以上に増える可能性が大きいですね。

海外に住んでる知人にお土産を考えている方!

海外に友人や家族がいる方なら多いと思いますが、買って欲しい商品を頼まれて海外に直接渡しにいくことです。こういった場合、日本に住んでいても免税されるケースがあります。海外にいる方に贈答品なら免税適応される場合があるので、もし機会があれば免税店で詳しく確認してください。

商品の値段に要注意!

上記のような場面があったときに注意して欲しいのが金額です。商品によって、1つの商品が1万円以上じゃないと免税対象にならないことがあります。ですが、中には目的や商品によって1万円以下でも免税対象になることがあるので、詳しくは免税店の販売員に確認しましょう。

免税の条件って?

日本の方が免税してもらう方法として条件が様々ありますが、もっともわかりやすい内容としては、お土産を必ず渡して、帰国や再入国時にそのプレゼントを持っていないということが前提になっています。要するに、プレゼントは持ち帰らないでちゃんと渡すことですね。